WiMAX(WiMAX2)のプロバイダ一覧表とランキング

WiMAX(WiMAX2)のプロバイダ一覧表とランキング

WiMAX と WiMAX2+のプロバイダ一覧表と選び方

 

考え中

WiMAXを申し込む際は、プロバイダ選び(どこから申し込むか)がとても重要です。
申し込む場所(プロバイダ)によって、利用料金や、キャッシュバックなどのキャンペーンが全然違うためです。

 

その結果、同じWiMAX2を利用しても、
2年間利用した際のトータルコストで約3万円の差が出ます。

 

ただし、キャンペーンや料金だけでプロバイダを選ぶのではなく
私自身はプロバイダとしての実績や安心感、カスタマーセンターなどのサポート体制の充実度合などをトータルで考えてプロバイダを選ぶようにしています。

 

私が選ぶお奨めのプロバイダとその理由

 

2015年4月で、WiMAXのプランは終了し、WiMAX2のみの申し込みとなっています。
WiMAXとWiMAX2の違いが気になる方はこちらを参考にしてください。
WiMAXとWiMAX2の比較 それぞれのメリット・デメリット

 

 

プロバイダ一覧表と選ぶ基準

 

WiMAX2+の一覧表 2017年2月

 

WiMAX2+はどのプロバイダから申し込んでも契約期間は2年となります。

 

プロバイダを選ぶ基準は、
キャッシュバックや初期費用を含めたトータルコストを優先にして選ぶ方が多い印象です。

 

プロバイダ 初期費用 月額料金 契約期間 申し込み特典 支払方法 公式サイト
Broad WiMAX

broad

端末:18,857円
手数料:3,000円

2,726円
初月2,726円

2年 月額割引
初期費用18,857円割引
クレジットカード
口座振替

So-net

sonetss

端末:無料
手数料:無料

3,696円
初月無料

2年

20,000円キャッシュバック
もしくは月額割引

クレジットカード

BIGLOBE
big

端末:無料
手数料:3,000円

3,695円
初月無料

2年

20,000円キャッシュバック

クレジットカード
口座振替

UQ WiMAX
uq

端末:1円〜2,800円
手数料:3,000円

3,696円
初月日割

2年 商品券3,000円

クレジットカード
口座振替

ヤマダ電機

yamada

端末:1円
手数料:3,000円

3,696円
初月日割

2年 商品同時購入で5000円引き クレジットカード
ビックカメラ

端末:1円
手数料:3,000円

3,696円
初月日割

2年 商品同時購入で5000円引き クレジットカード
ヨドバシ

端末:1円
手数料:3,000円

3,696円
初月日割

2年 商品同時購入で5000円引き クレジットカード

 

 

店舗 量販店 店舗からの申し込み
家電量販店の店頭での申し込みをした場合の料金やキャンペーン特典は、
店舗間の差が若干ありますが、ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシの大手は基本的に同じ料金、
キャンペーンとなっています。

 

auショップ(料金体系は量販店+端末料金)でも申し込みができますが、
WiMAXハイパワーに対応したNAD11が申し込めません。

 

 

一押しのプロバイダとその理由

 

samnail Broad WiMAX


 

broadwimax

<キャンペーン特典>

 

  • 月額が2,726円
  • 初期費用18,857円が無料に
  • 最短だと頼んだ日に届く

 

<1位にした理由>

 

Broad WiMAXは今まで月額が下がる分、初期費用等して18,857円かかったため2年間使い切っても料金的なメリットがありませんでしたが、現在はネックだった初期費用が無料になっています。

 

他のプロバイダと比べて月額が840円×24ヶ月=20,136円安く利用できます。これでもまだSo-netのキャッシュバック21,000円とほとんど変わらなくなり、またBroad WiMAXには月額割引型特有のメリットもあります。

 

So-netやBIGLOBEなどのキャッシュバックはすぐにもらえる訳ではなく、利用開始から1年前後かかります。また、条件としてキャッシュバック支給まで継続利用する事や、BIGLOBEなどはアンケートに回答し忘れるとキャッシュバックの権利が消滅するなど、キャッシュバックを受け取るための手続きをする必要があります。

 

このキャッシュバック受取手続きを忘れるとキャッシュバックが受け取れなくなるリスクがあります。対してBroad WiMAXは特に手続き不要で初月からキャンペーンが適用された月額2,726円が適用されるため、キャンペーンのもらい損ないや手続きをする手間が省けるメリットがあります。

 

多少の料金差なら確実にキャンペーンの恩恵を1ヶ月目から受け取りたいという方はBroad WiMAXかなと思います。注意点としては、初期費用18857円無料は下記のキャンペーンページからの申し込みが条件となります。

 

<Broad WiMAX キャンペーンページ>

 

 

samnail So-net WiMAX


 

So-net2月のキャンペーン

<キャンペーン特典>

 

  • 20,000円キャッシュバック
  • もしくは月額割引(ギガ放題プラン)最初の2ヶ月980円、3ヶ月目以降3,480円

  • 契約月(端末が届いた月)の月額が無料
  • 月額が3,695円に割引
  • セキュリティソフト(通常500円)が12ヶ月無料
  • auスマートバリュー対応

 

 

<2位にした理由>

 

So-netを2位にした理由はBIGLOBEを抑えてキャッシュバック金額が20,000円と最も高いためです。

 

キャッシュバック以外の初期費用はBIGLOBEと条件が同じですが、ギガ放題を契約した際の月額はSo-netが200円安いためWiMAX2を最安値で使いたいのであれば今月はSo-netでしょう。

 

キャッシュバックの受取時期はBIGLOBEより約1ヶ月早い、11ヶ月目の15日です。

 

また、So-netの料金支払いはクレジットカードのみですので、
口座振替を希望する方はUQ WiMAXかBIGLOBEから申し込むといいでしょう。

 

20,000円のキャッシュバックは、下記のページ経由での申し込み限定となります。申し込み先ページを間違えるとキャッシュバックが付かなかったりする事があるようですので注意が必要です。

 

<So-net キャッシュバック付き申し込みページ>

 

 

samnail BIGLOBE


 

BIGLOBE

<キャンペーン特典と特徴>

 

  • キャッシュバック20,000円
  • 月額3,695円
  • auスマートバリュー対応

 

<3位にした理由>

 

キャッシュバック金額はSo-netと同じ20,000円ですが、キャッシュバックを受け取れる時期がサービス開始から13ヶ月目以降となる事、24ヶ月以内に解約した場合、データ端末料金の残債を払わなければいけない事などから3位としました。

 

BIGLOBEはキャッシュバックを選ばず、Gポイントを毎月900ポイント(900円相当)×24ヶ月もらえるキャンペーンも行われています。GポイントはWiMAXの月額に充当できます。また、BIGLOBEの格安SIMを使っている方は月額が350円落ちます。

 

ですので、Gポイントや既にBIGLOBEの格安SIMを使っている方には料金的にメリットがあるキャンペーンだと思います。

 

<BIGLOBE キャンペーンページ>


ホーム RSS購読 サイトマップ