WiMAXのプロバイダを選ぶメリット 

WiMAXのプロバイダを選ぶメリット 

WiMAXのプロバイダを選びたい理由

 

WiMAXを利用する場合、UQ WiMAXか、その他のプロバイダを利用するかを選ぶことができます。

 

 

WiMAXの回線を管理、運営する「UQコミュニケーションズ」を以外にも、WiMAXで使えるプロバイダはBIGLOBEやSo-net、@nifty、BB.excite、hi-hoの他にも、数多くの業者が存在しています。

 

 

理由その1 メールアドレス

 

WiMAXで直接契約をした場合は、メールアドレスは発行されません。
その代わりに、他のWiMAXプロバイダサービスの場合(BIGLOBE、So-net、@niftyなど)メールアドレスが発行されます。

 

ただ、WiMAXで直接契約する場合も、フリーメールを使えば特に「アドレスが必要」という訳ではありません。
メールアドレスの必要性によって、プロバイダを選んでも良いでしょう。

 

 

理由その2 WiMAXのプロバイダ特典とは?

 

WiMAXのプロバイダに申し込むと、様々なキャンペーンで特典を受ける事が出来ます。
例えば、BIGLOBEで「BIGLOBE WiMAX」を申し込んだ場合、以下のような特典を受ける事が出来ます。

 

 

1) WiMAXの最新データ端末(AtermWM3800Rや、URoad-Aero)が0円で手に入る
  送料無料(参考価格17,800円)

 

2) URoad-Home(参考価格15,800円)、AtermWM3450RN(参考価格17,800円)が無料

 

3) 月額費用が、3,801円で使い放題(通常、WiMAX 年間パスポートなら3,880円)

 

4) 新規申し込みで最大2ヶ月間、月額料金無料

 

5) 20,000円のキャッシュバック

 

 

どのプロバイダにすべき?

 

各プロバイダのキャンペーンによって、特典に大きな違いがあります。月額費用が安い所、ルーターが無料、キャッシュバックの金額が大きい、専用クレードルがプレゼントで貰える等、特典も各社それぞれの特徴を持っているのです。

 

 

ただ、それぞれのプロバイダによって1年契約や2年契約といった「契約上の縛り」も存在するので、特典と同時に契約条件についてしっかり比較してから申し込んで下さい。

プロバイダ選びは必ずしましょう!

バナー

WiMAX、WiMAX2+の申し込みの窓口となるプロバイダは20社以上あり、それぞれ価格設定やキャンペーン等に差があります。

月額割引を知らずに申し込んでしまった・・キャッシュバックをもらえたのに知らなかった・・という失敗をしないためにも

WiMAXの申し込みを考えている方は、各プロバイダの特徴やキャンペーン等をしっかり押さえましょう。

バナー WiMAXのプロバイダキャンペーン一覧表

ホーム RSS購読 サイトマップ